読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タロウといっしょ

もうすぐ1歳になるタロウと、4月育休から復帰する予定の新米(?)かあちゃんの日々の成長ブログ

結果待ち…

育休中の身としては、かなり重要な話題、保活。

私の住んでいる市は、全体的にのんびりしていて、願書出願もゆっくりだったけど、結果もゆっくりで。今日やっと発送予定だそうです。

 

そもそも、働いてるのが好きな部類だった私。復職出来ないのは困る!!と保育園に入園させるべく、保活しようとしたのだけど…。

私の市は、努力で加点取るのはほぼ無理。事前に待機認定されるとか、認可外預けるとか、一時預かり使うとか、そういったことで得られる加点はなく、労働時間と家族要因(兄弟加点、介護加点、祖父母減点など)でほぼ決まる。それでも同点なら、住民税の納税額が少ない順ですって。

せめて、できることをしようと希望はたくさん書きました。欄は第4希望までしかなかったけど、15希望まで書いたよ…。本当に通いやすいのはそのうち第5希望くらいまでかな。それ以降は晴れの日に自転車使えればいいけど、雨降ると詰む…バスや電車を乗り継いで通うことになります。そうなったら大変だけど、どこにも入れないのはもっと大変。

 

さて、どこかに入れてもらえるといいなぁ。

 

出来ることが何もなくて、全て運任せのような保活は、もどかしい気持ちもあったのですが、逆にできることがないから、開き直って何もしなくてすんで、よかったような気がします。

できることがあるとそれに時間とられるし、入れなかったとき、なんでもうちょい頑張れなかったんだろうって思う気がするし。何より、4月に先駆けて、タロウを認可外に預けたりした気がするし。

そんな選択肢がなかったというのは、タロウと可能な限り一緒にいられた最大の要因だったように思うので、私の性格にあっているシステムが採用されていて、恵まれていたなと思います。

でも、保育園には入れないと困るの!

そして、あんまり遠いと困るの!!

お願いだから、いい結果が来ますように。